2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

Nenga01 明けましておめでとうございます。

昨年は、相互リンクの申し出をいただいた方やメールでコメントをいただいた方々への返信もままなりませんでした。ここにお詫びいたします。

例年、抱負を述べていましたが、今年もサイトの更新は無理っぽいので抱負は書かないこととします。(^_^.)
皆さんにとって今年が良き年でありますように。

年賀状は、「ふゆきデザイン年賀状」からお借りしました(メルマガ読者限定画像:画像は現物を縮小してあります)。
この絵って、きっと川のせせらぎを「うし」の字に見立ててるんですよね。(笑)
違う絵に見える人は、たぶん素直な人です。(^^)

ふゆきデザイン年賀状
http://www.fuyuki-nenga.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月31日 (水)

トキ放鳥

管理人、無事に生息しております。
今年1年も忙しかったなぁ~。
仕事もですけれども、特に組合の仕事が年々きつくなってます。(~_~)

■恒例の今年一年で気になった事

・新潟県で今年一年のニュースといえば、何といっても「朱鷺の放鳥」。
9月25日に10羽が放鳥されて、現在は、8羽の生息が確認されています。残りの2羽の内、1羽(No.10)は行方知れず、もう一羽(NO.15)は12月9日頃から体調を崩し元気がなく、12月14日に動物に捕食されていたことが確認されました。
NO.15は、NO.09と共に放鳥されたなかで唯一ペアで行動していました。自然放鳥なのである程度は予測されていたこととはいえ、残念な気持ちになったのは私だけではないでしょう。
ちなみに朱鷺への餌やりは禁止とのこと。これからの餌の少ない冬場を、なるべく多くの朱鷺が乗り切ってくれることを祈ってやみません。

放鳥トキ情報(環境省 関東地方環境事務所 佐渡自然保護官事務所)
http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp/diary/

環境省では、新潟県は関東地方の扱いなのですね…。

それでは皆さん良いお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

皆さん、お久しぶりです。

 どうもです。管理人のばた坊です。
 今年の正月にブログを書いてから、早1年、サイトやブログの更新はおろか、相互リンクの申し出にも答えられず、申し訳なかったとしか言いようがありません。
相互リンクを希望してくださった方々、サイトを閲覧に来て下さった方々に、深くお詫びいたします。
 「気持ちを入れ替えて、来年こそは更新します」と言いたいところですが、実のところ「難しいな~」というのが本音です。
 毎年同じことを言っていますが、ぜひ、長い目で見てください。

恒例の「今年一年で納得できなかったこと」

■中越沖地震(原発)

 新潟県でまた7月16日に大地震が起きました。電気・ガス・水道・道路などの復旧に全国から来ていただいた方々、ボランティアに来られた方々、どうもありがとうございました。建物被害も甚大でした(全壊:1,319棟、大規模半壊:857棟、半壊:4,764棟 、一部損壊:34,659棟 、非住家被害:31,041棟) 。被災された方々には心より心中お察し申し上げます。

 さて、納得できなかったことは、原発に関してです。
 柏崎刈羽原発も被災し、火事の映像をニュースなどで御覧になった人も多いでしょう。
「どうして、消火器持ってきて消さないんだよ」と私も思っていました。電気・油火災なのに、水で消そうとしているところが何とも...。

 あと、全国ニュースでは報道されたかどうか知りませんけど、私の近辺での噂です。

・原発関連会社(下請け会社)の社員が、数人、入院している。

 このニュース、地元新潟県の新聞では、たった2行のちっちゃい記事で書かれていました。その新聞記事によると、入院した原因は、「ガラスで足を切るなどして」だそうです。
原発社員は裸足で所内を歩くのでしょうか? また、うわさでは、原発社員が入院していることについては、報道各社・病院関係者に緘口令がしかれたそうです。

・放射能漏れって本当に微量だったの?

 被災直後の国際原子力機関(IAEA)による査察の申し入れに対して、「秋まで待ってくれ」と言った政府。すぐに発言を撤回して査察を受け入れましたが、IAEAが見ていったのは、ニュースで流れていた、敷地の陥没や配管のズレ、ドラム缶の崩れている部屋などだけ。原子炉は査察せずに帰ってしまった模様。

 東京電力による原子炉の点検も、すぐには始めず、「原子炉の点検は、(平成19年)10月から行います」との発表。なぜか、政府の査察拒否の「秋」と合致しますね。
 私のような素人考えでは、真っ先に原子炉を点検すべきだと思うのですが。何故、地震から3ヵ月後に点検を始めるの?
 原子炉に大きな損害(放射能漏れなど)が無かったのであれば、東京電力にとってPRになると思うのですけど。
「敷地は陥没し配管にズレなどが生じましたが、原子炉本体は、この通り、ほとんど損害がなく、これだけの大地震に遭っても大丈夫でした。放射能漏れもありません」と、宣伝すれば良いと思う。
 地震から3ヵ月後でないと点検が始められない何かしらの理由があるのでしょうね。私のような一般人には分からない何かがきっと。まあ、耐震設計の1.5倍の力がかかったらしいので、無傷ってことはありえないでしょうけれど。

参考:
柏崎刈羽原子力発電所「フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』」 
    震災当時の状況なども説明されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%8F%E5%B4%8E%E5%88%88%E7%BE%BD%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80

新潟日報「特集:揺らぐ安全神話 柏崎刈羽原発」
http://www.niigata-nippo.co.jp/rensai/n78/n78h1.html

新潟県報道資料(炉内点検10月分)
http://209.85.175.104/search?q=cache:o2A4lfrZsXgJ:mobile.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/200711press.pdf+%E6%9F%8F%E5%B4%8E%E5%88%88%E7%BE%BD%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80+site:pref.niigata.lg.jp&hl=ja&ct=clnk&cd=10&gl=jp

 ちなみに柏崎刈羽原発(東京電力)で作った電気は主に東京で使われています。新潟県内の電気は東北電力が提供しています。刈羽原発の電気は、途中の電線からの空中放電などで、原発から送った量の半分程度しか東京へ届かないそうです。

つらつらと書きなぐってしまいました。
それでは、皆さんにとって来年が良き年でありますように。

※今回はブログでの新年のあいさつを、都合によりお休みさせていただきます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

昨年1年間で納得できなかったこと

恒例の個人的に、昨年1年間で納得のいかなかったニュース。

・パロマのガス器具の件

 私は最近あまりニュースをきちんと見てないので、大きなことを言えた義理ではないのですが、あえて批判を承知で書かせてもらうと、このニュース、「パロマが悪い」と言われていたようですが、「どうしてパロマが悪いの?」というのが私の率直な感想です。
 私からすれば、機械はすべてメンテナンスをしなければ故障するものですし、きちんとメンテナンスをしていたとしても、長年使い続ければ、必ず部品の劣化や故障が起きるものと考えています。これらの故障などでもしも人が亡くなったとしても、製造メーカーのせいと言われるのは、ちょっと酷だと思います。

 パロマの件を自動車に例えるならば、以下のような例と同じような気がします。

 1.息子が自動車免許を取り、中古車を購入。しかし、事故を起こしてハンドルに胸を強打して死亡してしまった。中古車購入時からハンドルは社外品が付いており、新車時に装備されていたエアバッグは取り外されていた。

 2.15年以上昔の中古車をオークションサイトから現状渡しで購入。真冬に夜中、車内で暖をとっていたところ、一酸化炭素中毒で運転手が死亡してしまった。

この二例で、「自動車を製造したメーカーが悪い」とは言えない、と私は思うのです。

 ガス器具の件も、器具を製造したパロマよりは、ガス器具の変な調整をしたメンテナンス業者や、ガスの警報装置を設置していなかったアパートの管理人とかのほうが責任重大だと思うのですが...。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

お久しぶり

ずいぶんと久しぶりにサイトの更新をしました。何ヶ月ぶりでしょう...。覚えていない(^_^;)

仕事で忙しくサイトの更新もろくろくできないのに、実は最近、何を思いたったのか、オークションへの出品を始めてしまいました。完全忙殺状態です。

もしかしたら忘れた頃にちょろっとサイトを更新するかも知れませんので、思い出したらちょっとサイトを覗いてみてください。

Vfsh0020_1 画像は、生垣を刈り込んでいる際に見つけたカマキリ。カマキリって保護色になることが出来るんじゃなかったでしたっけ?それとも、下の枝に体の色を合わせているつもりなのでしょうか。ばればれなんですけど。(^o^)

他に蓑虫も見かけたけれど、写真を撮り損ねてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

郵政民営化の問題

郵政民営化法案が可決された後、いろいろと動きがでてますね。

まず行われたのは集配業務の廃止。私の出身地の、ど田舎の郵便局もしっかりと廃止局に該当していました。そして今度は、時間外窓口業務の廃止とATMの稼働時間短縮が検討されているもよう。将来はきっと田舎の赤字郵便局は、ほとんどの局が廃止されてしまうのでしょうね。

都会の人にはさほど影響は無いのかもしれませんが、田舎の者には時間外窓口業務の廃止とATMの稼働時間短縮はけっこうきついと思います。ど田舎にはコンビニや銀行はありません。郵便局とJA(農協)だけが頼りなのに...。

時間外窓口業務を廃止する代わりに、日曜日の配達とかが検討されているようですが、農家は日曜日は田んぼや畑に出ずっぱりで、荷物を受け取りづらいです。都会の論理だけで、事を進めてほしくはないですね。もっと田舎にも愛の手を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

銀河英雄伝説 WOWOW 

WOWOWで、銀河英雄伝説が放送されているそうです。
でも、我が家は契約していないので見ることができません。(+_+)
何でも、全165話のTV放送は初めてのことで、おまけにDVD版の放送らしい。
とすると、外伝の放送もOVA版とは順番が違うんでしょうね。

私:見たいな~。見たいな~。(女房のそばで)
女房:あなたが契約料金払うならいいよ。
私:やっぱりね。(=_=) じゃぁ、お小遣い、アップして頂戴。
女房:無理にきまってるでしょ。

会話終了...。

でも、銀河英雄伝説ってマイナーですよね。私の周囲では、知っているという人はほとんどいません。
傑作だと思うんだけどな~。これだけ、あとからもう一度見たいと思わせるアニメはなかなか無いと思います。

参考サイト: WOWOWの銀河英雄伝説のページ
http://www.wowow.co.jp/anime/ginei/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

インフルエンザ注意報

今週、次男がインフルエンザに罹ってしまった。今頃の季節になってである。
体温計の39.8度なんてのを見ると、親としてはやっぱり心配でした。熱が下がったので、今一度医者に行ったらB型だったそうな。
 検索してみたら、現在、北海道、沖縄では流行っているみたいですし、B型は局地的に流行っているようです。医者の話では、新潟は「高校生を中心にぼちぼちと患者が来る」とのこと。

 しかし、インフルエンザって、冬に流行るものだった筈では?ウィルスの耐性が、近年強くなってしまったのでしょうか。突拍子な考えかもしれないが、将来は、真夏にインフルエンザにかかるなんてこともありえたりして...。

参考サイト:国立感染症研究所 感染症情報センター(インフルエンザ流行レベルマップ )
http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/inf-keiho/YR05/flu22/jmap22.html

Huzi_1 画像は春先に撮った藤の花。ずっと記事にしそびれていて、今頃のお披露目。今は、花はとっくに散ってしまい、弦が四方八方に伸びまくってます。剪定しなきゃ。

 労組の定期大会が先週に終了しましたが、ばた坊は役員継続決定。(+_+) 今年も忙しい日々になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

オレンジローソン

 ローソンと言えば、普通は青を基調とした店舗デザイン。
しかし、新潟県には、通称「オレンジローソン」と呼ばれているオレンジ色を基調とした店舗デザインの店があります。J1アルビレックス新潟のスポンサーにローソンがなっているからです。私が確認できているのは3軒だけですが...。店内にはアルビのグッズコーナーがあり、店員のエプロンもアルビオレンジです。

 実は店舗の外観を携帯で撮影したのですが、よく考えてみると、お店の許可をとっていないことに気付きました。こういうのって許可を得ずに載せちゃうと違法かな?よくわからないので画像を載せるのはやめておきます。画像を見たい人は、Googleとかで「オレンジローソン」と、イメージ検索など、してみてください。

でも、どうしてローソンがアルビのスポンサーなのでしょうか。ローソンの元の親会社がダイエー(マークがオレンジ色)だったからかな。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

議案書作成

 例年のことですけど、労組の定期大会の議案書を書いています。ぎりぎりまで動かない性格なもので、昨日から書き始めました。昨晩もほとんど寝ていませんが、今晩もたぶん徹夜。なんとか、月曜の朝までに終わらせねば。
 今回の連休は5連休の長い休みだった訳だから、「前もって段取りをちゃんとして、少しづつ書いておけば良かった」と反省。でもそれができないんだよね。(笑)

Yakult_1 画像は、近くで催し物があった際に買ってきたヤクルトラーメン。普通に美味しかったです。チャルメラ風味です。Yakult2

| | コメント (0) | トラックバック (0)